俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

体温が伝わって欲しい。

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

今日はなんだか落ち込んだなぁと思って、落ち込んだ時の対処方法を書こうと思ったんですが、そんなことをスラスラ書く元気もないほどしぼんでしまったので、

 

その代わり、違うことを思ったのでそれを書こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・体温って良くないですか?

 

人のぬくもり、とか言ったら気持ち悪いと思われるかもしれないけど(笑)

 

昨今、他人とのつながりが薄くなって、逆につながりを求めたり、承認欲求満たされないマンになってる人が続出している。

 

 

僕は、体温が大事だなぁと思うのです。

 

 

人間の平熱は35度後半〜36度前半ぐらいですが、

冬になると、気温が10度やら、9度ぐらいまで落ち込みます。

 

 

 

当然寒くて、寒くて耐えられない。

間接的にと、ホットココアを飲んだりマフラーをしたりと温めてはみるものの、なんか寒しい。

 

 

こころまで温めるのは、やはり体温なんじゃないかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・体温の伝え方

体温とは、人や動物の持っている熱の事だ。

 

であれば、身体を密着させれば体温は伝わるのだろう。

 

 

おや、、、、

じゃあ、密着させる相手が居なければ体温は伝わらないじゃないか。

 

チクショー!!!!クソが!!!結局はリア充バンザイな世の中なのか!クソー!やめてやる!やめてやるよ!こんな人生!

 

と空き缶ポーイな時は

 

言葉で伝える。と言う手段を取ってみてはどうだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・体温を言葉で伝える。

まぁ、率直に言うと

キングコング西野さんが最近発信しているサービス

『レターポット』

 

こちらを使ってみてくださいという長い長い前フリなわけだが。

 

 

 

レターポットは、体温を持った言葉だ。

 

🤔🤔🤔🤔読者の困り顔が、今目に浮かんだぞ。

 

 

レターポットは、体温を持った言葉だ。(2回言った)

 

 

 

ありがとう。と単にSNSで伝えると、当たり前過ぎてあまりに簡素で寒しい。

 

レターポットは、誰かがお金で買った言葉達なので

手間。わざわざ、という手垢がついてる。

 

そんな手垢だらけの言葉をつむいで、レターポットは巡っている。

 

 

 

よくわからん。という方は、

レターポットに登録して、『レター始めました。よろしくお願いします。』とURLでも貼ってみるとよーく分かる。

 

というか、僕が送るので、URLさえ送ってくれればレターが届くのだ。

 

 

 

 

とにかく、体温のある言葉っていうのは

ホットココアよりも沁みるぞ。

 

と僕は言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・GiveGiveしてたら、なんか好転しそう

ここまで言っておいてなんだが、別にレターポットの話をしたかったわけではない。

(ほんと言っておいてなんだけどw)

 

Giveの上に、Give、さらにGive

という風に積み重ねていけば

 

案外事態は好転するのかな?と言う話だ。

 

 

寒さにもいろいろある。

 

心の寒さ、情けなさ、悔しさ、不甲斐なさ、

 

いろいろあると思う。

 

 

なんかやるぞ!ってエイヤー!って壁にぶつかってったのに1ミリも動かなかったときとか

 

なんか、疲れてくるじゃん?

 

 

 

そういう寒さって、1人で負えればいいけど、

冬に靴下とか、服とか濡らしちゃうみたいで重たくて寒い感じがするんだよね。

 

 

 

だから、Giveなわけ。

Giveって損じゃないのよ、Giveは巡りの始まりなわけ。

 

 

巡りが始まって、ドンドン巡れば

寒さも流れて消えていくし、身体もあたたまる。

 

 

まぁ、それはイメージ的な部分ではあるけど半分ぐらいは当たってると思う。

 

 

寒いなって時は、ぜひGiveをしてみたらいいんじゃないかな。

 

 

 

ではでは。