俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

幸せ迷路に迷い込んだ君へ。ありのままを貫く勇気と覚悟を

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

 

およそ一ヵ月ぶりの更新になりました。

 

言いたいことは山ほどあるのですが、今回は自分が体感した

「幸せ迷路」について説明するとともに

 

これからを生き抜く上で大切だと思った事をシェアしていく記事になります。

 

読みづらい点あるかと思いますが、ご容赦を。

 

 

 

 

 

 

 

  • 幸せ迷路

まず、「幸せ迷路」とは何なのか。

 

幸せ迷路とは、「幸せになりたい!」という欲求で迷子になる状態。

 

のことです。

 

具体的には、

好きな事でお金を稼ぎたい!

と思ってるのに、結果がなかなか出ない場合に、

アレもしたい!これもしたい!と移り気になって

 

結果として本当の願望を見失って、どこにも進めなくなる状態を指します。

 

そう、まさに僕のことです。

 

幸せになりたいと思うのに、理想とかけ離れてる。

 

いや、そもそも理想の姿すらよく思い出せない。

 

そもそもなんで俺、ブログなんて書いてるんだっけ。

 

なんで走ってるんだっけ。

 

 

すべてに迷子でした。

 

その中で一ヵ月真剣に自分の欲望、願望と向き合って

ほんの少しですが道筋が見えました。

 

 

 

 

 

 

  • 僕は、やっぱり音楽がやりたい。

お金が稼げるとかぶっちゃけ本当はどうでもいいです。

 

僕は、やっぱり音楽がやりたい。

 

 

そりゃあ、好きなことでお金を稼げるようになればいいですし、

好きな事でたくさんのお金を稼いでみたい!とも思うには思います。

 

やはり、ある程度のお金は必要ですしね。

 

けど、

 

だからと言ってやりたいことを犠牲にしてまで、お金を稼いで

空いた時間で好きなことを。

 

という生活が正しいとは思えないし

それが僕の理想ではありません。

 

 

もし、やりたいことが一つだけ叶うとしたら

 

きっと僕は音楽をやる

中でも歌を歌う

 

という選択以外選ばないだろうと思いました。

 

 

この一ヵ月も、誰にも指示されたわけでもないのに

カラオケで歌を本気で練習し、

 

ギターの弦を張り替え、ギターをたくさん弾いて

 

ああ、やっぱり自分は音楽がやりたいんだな。と思いました。

 

 

 

 

 

  • 自然体でいる。

また、自然体のまま生活した中で

やりたいことはたくさんある事に気が付きました。

 

僕が音楽の次にお金を使うのが、

漫画やアニメでした。

 

声優さんが大好きで、いつもその動画やラジオを聴いています。

中高ではずっと絵を描き続けていたので、絵(イラスト)も書いてみたい。という気持ちにもなりました。

 

それと同時に、これまでは自然体でいるという事がなかなか出来なかったんだなぁ

と感じました。

 

言ってしまえば、無理にカッコつけてる。

 

ブロガーや音楽でのすごい人を目の当たりにして、

「俺もあんな風になりたい!」と他人と言う枠に自分を無理やり押し込めようとして。

 

もちろん、そのモデルがあったからこそ、指針となって進めたのも事実ですが

 

 

だいちは、だいちのままで

 

タバコ吸いながらグチ垂れてるサラリーマンにもなれなければ、

ましてや、UVERworldTAKUYA∞にだってなれません。

 

でも、僕自身には絶対になれるんです。

 

だから、そのためにも自然体で自分の本当にやりたいことに目を向ける勇気が必要だと思いました。

 

 

 

 

  • 幸せの形は自分が決める。

大好きなUVERworldの曲にこんな歌があります。

「在るべき形」という曲です。

 

「誰に期待されてなくていい

 

誰もがあなたの願いに絶望を抱いてたとしても

 

構わず進んでいけばいい恐れないで何もかも

 

君自身が終わらせるかどうかだろう

 

在るべき形を

 

他の誰かの正解は僕の答えじゃない」

 

 

他の誰かの幸せは、僕自身の形ではなかったんです。

 

けど、成功している人を見てそれになろうとするのは

当たり前と言うか、そうなってしまうと思うんです。

 

自分に成功体験や実感、経験が無ければなおのこと

 

だけど、そこでよく考えて見て欲しい。

 

 

本当に自分はUVERworldTAKUYA∞になりたいのか。

本当に自分はプロブロガーで売れっ子になりたかったのか。

 

理想はいくつもありますが、

 

本当の願いは常に自分の身近なところにあるとおもうんです。

 

それが僕の場合

 

「音楽、歌う事」であり、

「アニメや漫画に携わる事、自分がそれを生み出す事」

だと思ったんです。

 

 

また、親にもものすごく感謝をしているので

親含め、関わってくれる人に何かしらのチカラになりたい。

幸せにしたい。

という願いもあります。

 

もし、あなたが今の現状

例えば学校や会社

 

所属する組織、村、集合体に満足していない。と感じるのであれば

まずは環境や人に感謝することを意識すればいいと思います。

 

そうすれば、自分にも感謝=自尊心がおごり高ぶらず身に着くので

自分に対して大切にしようとします。

 

当然、まわりにも大切にしたい。と思うので

 

大切に出来ないような環境に敏感になるはずです。

 

 

自分、ぼくを信頼してくれる人、感謝したい人

その人達に愛される自分(よどみのない自尊心を持った自分)を保つためにも

 

自分が望まない環境に居続ける事は無意味だ。

 

と思えるはずなんです。

 

僕も、会社を辞める。とブログで宣言してから、

「あれは間違いだったのか、気の迷いか」などと思いましたが

 

絶対に違いますね。

 

僕は、お金が欲しくて会社に固執しています。

目の前の生活の安定欲しさに、3、4年後の理想の生活を切り崩しています。

 

理想や自由な道はきっと、自分で選び取れるんです。

 

 

ただ、勇気と覚悟を持って前に進まなければ本当に欲しいものをどんどん逃していく。

 

 

僕は自分の願いを叶えたい。

理想の自分になりたい。

自分が本当に真に望むライフスタイルが送りたい。

 

 

今心からそう思って前に進める気持ちになりました。

 

もし、幸せってなんだっけ?ってなったら

1ヵ月、2か月と、必要最低限のタスクに絞り

あるいはタスクをすべて停止し、

 

自分の幸せを、自然体でとらえてみることをお勧めします。

 

挑戦者に勇気と覚悟を。

 

情熱を。

 

 

ではでは。読んでくださってありがとうございました。

 

 

(おまけ)

ここ数週間で勇気をもらった曲を載せておきます。


奥田民生 - さすらい

 

 


ソロ作品で最大のヒット曲!! 玉置浩二 田園特集

 

 


いいなCM サッポロビール 企業広告 「乾杯はつながる」篇