俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

ワンピースのゾロから学ぶ、勝利哲学

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

 

漫画「ONE PIECE」で、3本の刀を使うキャラクターで

ロロノア・ゾロってキャラがいます。

関連画像

http://images5.fanpop.com/image/photos/27900000/Zoro-roronoa-zoro-27988425-500-375.jpg

(って知ってるか。)

 

 

ワンピースの漫画を見た時、このゾロが敵と戦っていく中で、

明らかに勝利を意識した行動をとっている。

と感じました。

 

漫画自体も確かに面白いのですが、

そうしたキャラクターから見えてくる、実生活にも生かせる部分も面白いなぁと感じたので、話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • そもそも、ゾロってどれぐらい強いの?

まずは、ゾロは

作中でどれぐらい強いんでしょうか。

 

 

 

ワンピースという作品には、「悪魔の実」という果実が出てきます。

「ワンピース ゴムゴムの実」の画像検索結果

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170123%2F59%2F5270369%2F29%2F450x253x8f8fa528d541ea1003bfd797.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

この悪魔の実を食べると、人間以上の能力が使えるので

いわば、この作品は悪魔の実を食ったやつ勝ちゲー、なところがあります。

(人間を超えた力を持ってるからね。)

 

 

で、

 

 

その中でも、ゾロは悪魔の実を食べずして、そうした能力者と渡り合ってきた実力者の一人なんです。

 

 

ようは、普通の人間だけど、能力者に勝てるほど強いよ!

ってことです。

 

 

 

 

とは言っても

ゾロ以外にも、能力者じゃないけど強いキャラクターも

いるにはいるんですが、

 

特にゾロの戦いにおいて、気づきが多く見られたので、今回ご紹介したいと思います。

 

ではさっそくその強さの秘密についてお話していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 勝利するために、自分を追い込む。

冒頭、ルフィ(主人公)がまだ仲間2人だけの時の話。

 

 

 

敵であるバギー海賊団との戦いで

腹部に傷を負ってしまうゾロ。

「ゾロ カバジ」の画像検索結果

http://ワンピース.net/wp-content/uploads/2015/12/16-21.jpg

 

 

 

ケガをした腹部をかばい、本来の力を出せないかに思えた

 

 

 

 

その時に、ゾロはこんな行動を取ります。

 

 

 

 

「ゾロ カバジ」の画像検索結果

http://battle-one.com/wp-content/uploads/2015/09/72337a6f8ca78833c0745e2b0fe5e95a-300x222.jpg

 

なんと、自ら腹部をさらに切るという自殺行為。

 

 

この行動に対してゾロはこう言います。

「ゾロ カバジ」の画像検索結果

 

つまり、ハンデだよこれは。

というなんとも常識破りな発想。

 

 

 

 

一見すると

「いやいや、これ漫画の話っしょ」で終わってしまいそうなシーンですが

これって、いわば背水の陣ともいえる場面ですよね。

 

 

 

血が切れるまで、というリミットを制限し

その中で本気で相手を倒す。

 

 

つまり、

目標は決めたけど、ダラダラやってたんじゃ成果は出ないぞ。

と、ここのシーンでは言っているわけです。

リミットを否が応でも設定するから、人は本気になってやれる。

 

 

 

目標を達成する上で、期間や期限をしっかり決めて

その中で集中して成果を出す。という事をまさに証明してくれているわけです。

 

 

まぁ、だからって、何も腹を切る事は無いと思いますがwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • あえて、武器を減らす。

ゾロの名シーンの中の一つが

このアラバスタ編でのMr.1との戦いです。

「ゾロ mr.1」の画像検索結果

http://onepicenazo.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_721/onepicenazo/One-Piece-116-10.jpg

 

 

このMr.1、なんとスパスパの実という全身刃物(鉄)になる能力者だったんです。

 

刀使いのゾロが、折れる(斬れる)事のない人間との戦い。

つまり、相性が最悪の敵だったんです。

 

 

 

 

ゾロは本来、自身の持つ3本の刀を使って、初めて実力が発揮されるタイプの剣士です。

でも相手は、その3本の刀をはじき返す鋼鉄の男。

 

 

 

その時にゾロが取った行動は

「ゾロ mr.1」の画像検索結果

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150305%2F75%2F7106965%2F2%2F398x540x92d812a1e2a7976fada816dd.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

刀を一本に絞る事。だったんです。

 

これは、一本刀の居合(刀を収めた状態から、一瞬で居抜いて斬る事)

によって、鋼鉄を確実に斬る方を優先したんです。

 

 

 

よく、あれもしなきゃいけないし、これもしなきゃいけない。

自分の得意なことは、全部やろうってしてませんか?

 

けどそんな時に、このゾロのMr.1との戦いを思い出してほしいんです。

 

 

敵に勝つの(ミッションの成功)は、三本の刀を使って技を決める事じゃないんです。

鋼鉄を切る事(勝利)が出来るかどうかなんです。

 

 

3本もし持っていたとしたら、ぜひ一本に集中してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 武器を捨てる。

時に、勝利だけが正しい判断ではありません。

 

それを教えてくれるのが、このスリラーバークでのバーソロミュー・くま

との戦いです。

 

 

ルフィ一味は、連戦に次ぐ連戦で疲弊しきっていました。

その最中、圧倒的強さを誇る強敵の出現に誰も歯が立たない。

 

ルフィ海賊団はここで、夢潰え、まさか全滅してしまうのか?

と思われた矢先

 

ゾロのこの行動です。

「バーソロミューくま ゾロ」の画像検索結果

http://ワンピース名言.com/wp-content/uploads/2016/04/zoro3.jpg

 

自分の首をやるから、一味を見逃せ。という条件を叩きつけます。

 

ゾロは世界一の剣豪になる、という野望を持っていたにも関わらず、

自分の首を差し出そうと言うのです。

 

そう、それは自分の為ではなく、船長であるルフィの為、仲間の為。

「バーソロミューくま ゾロ」の画像検索結果

https://stat.ameba.jp/user_images/20150216/12/manatahasu/f2/b2/j/o0481028313219778631.jpg?caw=800

 

本気で仲間を助けるための自己犠牲。

 

この思いが伝わり、ゾロは首を取られずに済みますが

代わりに全身にルフィが負ったダメージを受けさせられます。

 

ひん死寸前まで追い詰められて尚、その条件を飲むゾロ。

 

 

 

勝負に挑んでいれば、失敗や身の危険を回避する事

つまり、退く事の方が重要視されます。

 

それは、手前ですべて回避できるものばかりとは限りません。

失敗が起きた時、、どうするべきか。

 

 

時に何かを犠牲にしてでも、一番大事な物を守る事が必要なのかもしれません。

 

 

また、失敗を最小限に抑えるために、何をすべきなのか。

引き際を間違えると、大きなダメージを負います。

 

引き際と、被害を最小限に抑える事も、次の勝利に向けて出来る手段と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ゾロは剣があるから強いんじゃない。

今回一番言いたいことですが、

 

ゾロは、決して剣があるから強いんじゃありません。

勝利の為に、何が必要なのかを、選び取る力が強いのです。

 

 

 

 

ゾロはとにかく勝利に対しての欲が強いです。

 

けど、その分何度も何度も敗北をしてきています。

f:id:sdaichi444:20171009222412p:plain

https://stat.ameba.jp/user_images/20111028/06/smile-and-thanks-worker/94/81/j/o0480036911574563627.jpg?caw=800

 

ゾロが強いのは、その失敗や経験から何を学び

戦いの中でも、上手くいかない事があればなぜうまくいかないのか

 

つまり、

勝利するために、今自分が出来る最善の方法はどれなのか?

を考え、実践する力がすごいなと感じました。

 

 

 

人は常に完ぺきではありません。

 

それはワンピースの中で、悪魔の実を食べていない人間だって同じことだと思うんです。

 

 

完ぺきではないからこそ、本当に必要なものだけを選んで他の方法は捨てる(あるいはやらない)と決める事。

 

この方が実は、良いと思ったことをやり続けるよりも難しいし、重要なんです。

 

 

 

 

 

選び取る力。

 

行き詰って、迷った時に

ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ではでは。