俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

会社を辞めたいって言うけど、本当に辞めたいの?

こんばんは。

 

 

だいちです。

 

 

最近、同僚や友達などから「会社つらい、辞めたい」という声をよく耳にするんですが

 

 

マジで言わして。

 

絶対辞めたいって思ってないよね??(笑)

 

 

辞めたい辞めたいという言葉の割に、実は仕事ちゃんとやってるし、辞める必要ないじゃん

って思うんですよ。

 

 

そこで、会社を本気で辞めたいと思う僕が「こんな人は会社辞めない方がいい」というのをお話しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 会社辞めても、別に何もないよ?

「いらすとや 退職」の画像検索結果

 

まず言っておきたいのは

 

 

別に会社辞めてもなんもないよ?

と言いたい。

 

僕が会社を辞めるのは、今の仕事が合っていないし、苦痛だし、他にやりたい仕事があるからであって。

 

別にただ辞めたいだけだったら、辞めない方いいんじゃない?って思うわけです。

 

で、実際会社辞めるのってデメリットも当然あって、

 

例えば今まで通りに仕事は与えられないから、取りにいかないといけないし。

確定申告、個人での保険、年金や何やらと

 

とにかく自分で解決していかなければならないことが多すぎる。

 

それでも辞めたいんですか!?

って思うんです。

 

しかも、辞めたら住むところや、職業はどうするの?って思うし。

ぶっちゃけフリーランスや不安定な収入の場合は、カードやいろんな審査に通りにくいっていう事もあるし

 

ほんとマジで、辞めても別になんもないよ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

  • てか辞めたい。で満足してるでしょ。

f:id:sdaichi444:20170908235914p:plain

そもそも、辞めたい、と不満を晴らす事で満足してるんじゃないでしょうか。

 

例えば友達から聞いたのは

「辞める時に、上司にガツンと言ってやるんだ」とか

「あいつの顔を殴る」とかとか

 

いやいや、絶対やらないじゃんw

 

そんな空想の話をすることで満足できるんだったら、辞めない方がいいって!

 

何度も言うけど、僕は不満で、嫌で、やりたいことが他にあるからやめるって思ったから

 

その分、辞めた後のことをすごくリアルに考えています。

もちろんそれがすべて予想通りにいくとは思っていませんが

 

少なくとも、実践できるプランをいくつか持っておくつもりです。

 

 

 

で、話は元に戻るけど、

実際辞めたいっていうけど、辞めたくないんでしょ?ほんとは

って思う。

 

 

辞めたいけど、お金が溜まったらやめる

とか

辞めたいけど、ボーナスがもらえるまで待つ。

とかとか

 

いやいや、じゃあ辞めないってwwww

 

 

というより、そういう人はちゃんと働く目的があるんだから、むしろその会社にいた方が幸せなんじゃないかな?

 

わざわざ、やりたいこともないのに、フリーランスになったり、職を探す必要なんてないんじゃない?と思う。

 

 

 

僕個人としては、絶対会社を辞めた方が良いと思うし、職はいくらでも変えて、自分に合ったライフスタイルを作っていくのが一番だと思う。

 

 

だけど、理由はたくさんあれど辞めたいって気持ちが強くないんなら

 

辞めない方がいい。

きっと後悔するから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • こんな人は辞めた方が良い。

関連画像

 

では、どんな人が会社を辞めた方が良いのか。

 

 

まず、「自分の目標、目的が現在の会社とは別にある人」は辞めた方が良いと思う。

 

目的も目標も決まっているなら、あとはゴールへ向かう努力を楽しめばいいだけだから。

 

何より、その目的とは異なるビジョンを会社に求めているとすれば、それは違う気がする。

 

辞めたい。と言いながら、会社とは違う所に目的目標があるのに、今の環境で働き続ける事は自分を偽る事になるからだ。

 

 

自分を偽る以上、その先を会社に求めても、自分の望んだ結果は返ってこないだろう。

 

 

また、「自分の価値観、世界観を確立している人」も辞めた方がいい。

 

そもそも、縛られる空間の中でそうした人が何か良い結果が得られるとは思えないし、何より自分が窮屈なんじゃないの?って思う。

 

加えて、せっかく自分が持っている個性や世界観を活かして、もっとすごい仕事が出来るかもしれないのに

 

会社のルールや派閥に飲まれて、次第に自分の個性をすり減らしていくのは、やっぱ合ってないしもったいないと思う。

 

 

自分をしっかり持っていれば、仮に会社を辞めたとしても、そのあとの生き方を自分で選んでいける可能性が高い。

 

 

以上2つのパターンの人は、辞めたい!!って思う会社を辞めて、自分が本当にやりたいと思う仕事についたらいいんじゃないかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 結局だからどうしたいの?

f:id:sdaichi444:20170909000035p:plain

まぁ、結論はこれですよね。

 

結局だから何したいの?ってことです。

 

 

そもそも、会社辞めたいって言いながら辞められない、辞める決断が出来ない時点で、本気で辞めたいと思っていないし

自分の生き方やライフスタイルに興味が薄いんじゃないかと思う。

 

 

だから、わざわざ辞めなくても、そういう人は会社にいようがいまいが、自分のやりたいことなんて一生できない。

 

やりたいなぁ~で終わる人だと思う。

 

それが事実だ。

 

迷ってるんだとか、本当にやりたいことが分からないだけなんだ。

という考えだとしたら

 

じゃあ一生迷ってるの?って思う

 

結局、現状を変えたかったら、劇的な変化が必要だし

自分の本心で辞めたいって思うならなおのこと辞めればいいのだ。

 

 

だけど、何も考えなしに辞めたいっていうぐらいなら、

やっぱやめたくないんじゃんwどっちだよwww

ってなりますよね。

 

 

何を以て止めるかは自分の意志だし。

 

結局会社で働き続けると選択するのも自分です。

 

 

誰かの判断とか、あいつがどうだからやめる

というのはあまりにも無責任すぎます。

 

まぁ、俺の人生じゃないからどうでもいいけどね

 

 

ですが、何度も言うように、辞めたい本心で思うなら絶対やめた方がいい。

それはあなたのために。

あなたが自分の行きたい人生を生きるためになる。

 

 

別に会社で働く人すべてを否定するつもりもないけど、

辞めたいって思うなら辞めればいいじゃん。

 

 

ではでは。