俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

会社を辞める前に見直すべき、たった1つのこと。

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

 

僕の職業はSEです。

4月から働き始めて、まだ6カ月しかたっていない。

 

だけど今年、遅くても来年の3月までには会社を辞める予定である。

というか、やめるのだ。

 

 

理由は単純に「楽しくないから」である。

関連画像

 

 

しかし、ただ会社を辞めても、おそらく、いや間違いなく食っていけない。

 

多くの人は、この食っていけない。という考えから会社が嫌でも辞めるという発想に至らないと僕は思っている。

 

その、食っていくという考えだけで言えば、

起業、執筆活動(ライター、ブログなど)、音楽、株・FX、不動産などなど

聞いたことはあるけど未知な分野過ぎて結局やっぱり何をすればいいのか分からない。

 

そういう人が食っていくには、

会社を辞める上で、まず何をすればいいのか?

 

それは、「自分の時間を作ること」を実践すればいいと思う。

では詳しくお話ししていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 自分の時間って、一体どのぐらいありますか?

「時計 見る フリー素材」の画像検索結果

 

まず考えて欲しいのが、

あなたの一日の中で、自分の時間ってどのぐらいあるか?ってことです。

 

会社を辞めて、自分の好きなことをする!

あるいは、今の仕事やっててもストレスだし、まずは会社辞めたい。

 

などなど、

大きく二つの理由で会社を辞めたいってなると思うんですが、

その場合、あなたがアラブの石油王とかでない限り、

食っていくためのお金が必要になってきますよね。

 

その為に、次のステージでどんなライフスタイルを築くのか?を考える必要があります。

 

 

そうなると、中には会社員として働く日々の生活から、ガラッと生活スタイルが変わるという人も出てくると思います。

 

ライフプランニングがてきとーだと、次のステージで盛大にずっこけてしまう事間違いなし。

まぁ、早い話が自己破産しますよね。

 

つまり、日々の生活の中に、どれだけ自分が自由に使える時間(プライベート)を確保できるかが、次のライフスタイルを築く上で重要となってきます。

 

 

だから、どうにかして自分の時間を確保する事をまずはやって見て欲しいのです。

 

とは言っても、

時間確保しろ!!以上!ではあまりにも乱暴なので、今回は自分が実践している方法を2つご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 自分の時間を作るためにやる事

  • 一日の予定を知る。

「予定書く フリー素材」の画像検索結果

あなたは一日の予定をどれぐらい把握していますか?

 

だいたいでもいいので、自分の一日の予定が把握できていないと、自分の時間は作れません。

 

そのために僕が実践したのが

予定を紙に書き出す事です。

 

字が汚くて、大変申し訳ないんですが(^^;)

一日のだいたいの予定を書いています。

f:id:sdaichi444:20170907194929j:plain

こんな殴り書きでもいいんです。

 

 

僕がこの予定を書き出してみて分かったのが

「え!!会社行ってる時間無駄やん!!!」ってことで、

実はここから「会社辞めようかな。」って考えに至りました。

 

ぶっちゃけもっとブログ書きたいし、本も読みたいし、音楽やりたいし、スケボーしたいし、

もし仮に自分がフリーで食っていけるとして、会社で働かなくていいよ。ってなったら

これ100パー辞めるな!

 

と思ったんです。

 

つまり、このスケージュールを可視化する事によって、無駄な時間が分かる上、

自分には案外自由な時間が少ない!っていう事にも気が付けると思うんです。

 

まぁ、個人差はあると思いますが、絶対書いた方が気が付くことがあると思いますよ。

 

 

僕はこれを書き出してから、毎日カバンに入れて見るんですが

 

やっぱり時間無駄にしてるな。って意識がわくようになりましたし。

 

残業とかマジで無駄無駄無駄ァ!!!って事が良く分かります。

ってか、残業するほど仕事よこすな!(怒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 公言できることを、毎日やる。

「ランニング フリー素材」の画像検索結果

 

2つ目が、公言できることを毎日行う。

 

という事です。

 

僕の場合、毎日必ずランニングをしています。

 

余談ですが、僕の中ではランニングの時間がすごい充実した時間になっているし、ストレスも解消されて、僕の一日の中でもかなり有意義な時間になっているんです。

 

 

 

で、話を戻すと

ランニングはもちろん好きでやっているわけですが、自分の時間を確保するためにも実は役立っています。

 

 

何かというと、余計な誘いを断れるんです。

 

 

僕の場合、お酒を飲むのは大変好きですが、生産性の無い飲み会が死ぬほど嫌いです。

 

そもそも、なんでグチを言い合い、聞き合うだけの無駄な話で酒を飲み

意味もない連帯感で、オナカマ意識を共有しないといけないのかが分からない。

 

何より、その時間で自分のやりたいこと出来るじゃん!!!って思うのです。

 

というか、行きたくない飲みの誘いを断れないのは、もう自分の時間を捨ててもいいと思ってください。

 

具体的に言うと、

18時に仕事が終わって、そのあと先輩に誘われて飲みに行ったとします。

2時間飲んで、次の店!となって気が付けば22時(夜の10時)です。

電車でやっと家に帰った時には、11時半すぎ、

 

もう風呂入って寝るしかやる時間がありません。

 

仮にランニングしよう!と思っても、飲んでいるので走るのはあまり良いとは言えません。てか集中できねぇえwww

 

もう十分に分かったと思いますが、

飲みに行く時間は、自分のために使ってください!!!

 

 

もちろん、断りにくいとか、人間関係がギスギスしたり、めんどくさい。

と思う気持ちもじゅううううううううぶん分かります。

 

だからこそ、毎日やる事を公言してほしいのです。

 

 

 

僕は現在120日以上ランニングを続けており、LINEでも公言、Twitterでも公言、上司にも同僚にも、友達にも公言しています。

 

だから、僕を知ってる人には

「あいつは毎日ランニングしてるやつだ」と認識されているんです。

 

その時点で、それを知ってる人からは不用意に誘われなくなりましたし、

仮に誘われても、「どうしても毎日走るんで、すいません」と頭を下げれば文句も何も言われません。

 

ただ、やっぱり自己成長につながるものが良いと思います。

 

何かの勉強とか、毎日やる必要があるものほど、素直に相手も受け入れてくれますし、

いざ会社を辞めるってなった時にも、毎日続けていたことが活かされると思うんです。

 

逆に、会社を辞める時や働いてる最中にデメリットが発生しそうな

「一人で食ってく為に、ブログを書いている」なんてのは公言していません。

(友達1人か2人ぐらい)

 

あとで何やら言われたりするのも面倒だし、正直言ってもメリットが無いと思うので。

 

 

 

 

 

 

 

以上の2つが、僕が実際にやってみて、効果的だったな!と感じた事になります。

 

ぜひ「俺は会社を辞めたる!!!」と躍起(やっき)になる前に

自分の時間を確保する事をまずは試してみて欲しいです。

もしかしたら、辞めなくてもいいやーと思えるかもしれないので。

 

 

それでも辞めたい!!!って人は

さっさと、辞めましょう。( ◠‿◠ ) 

 

ではでは。