俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

「もっと面白い!を実行する」イベントに行ったら、実行力のカリスマに出会った話

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

 

先日とあるイベントに参加致しました。

 

 

それがこちら

どん!

 

イベント名は

「もっと面白いを実行する!」です。

 

 

ぶっちゃけ言おう。

完全に直感でイベントに参加した。

(直感がやべー!この人らやべー!と言ってた。)

 

そして、

主催のShunInanumaさんのこと全く知らなかった!

(マジですいません…。)

 

 

そう、これは全く何も知らない僕が、のこのこイベントにやって来たら

実行力のカリスマに出会った話である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • もっと面白いを実行する!ってどんなイベント?

このイベントは、

 

シュンさんが仲間と共に、ノープランの旅ならぬ棒プランの旅を成功させた結果

「もっと面白い事を実行させるにはどんなステップ、要素が必要なのか?」に視点を置いたイベントになっています。

 

 

実行するためのステップとして、

・アイディアを生み出すための、余白を作る

・「好き」を仮決定する。

・固定概念を壊す。

・仲間を巻き込む

・メディアが取り上げたくなるような企画作り

 

などなど、とにかく内容の濃いイベントで、参加した人が実際にこれから実行できる方法をかなり具体的かつ明確に教えて貰えました。

 

 

あとは終始、

シュンさんのトークが面白くて笑いっぱなしでした。

ここまで前のめりになって人の話を聞いたのは、初めてでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ShunInanumaってどんな人?

シュンさんは、

一言で言うなら、実行力のカリスマです。

 

(シュンさんのプロフィール↓)

imamagininal.com

 

もちろん、実行力の高い人って結構いると思うんですが、

他の人と少し違うのが

人を巻き込む、実行力のカリスマだったんです。

 

例えば、僕はシュンさんに事前の質問で、こんなことを聞きました。

「最高の仲間を見つけるには、どうすればいいですか?」

 

するとシュンさんの解答は

「とにかく話す。」と

 

とにかく話して、自分のやりたいことを理解してもらう。知ってもらう、広めてもらう。

 

もし、その考えがめちゃめちゃ面白かったら、

聞いた人が誰かに話すし、仲間として参加してくれる。

 

つまり、それが仲間を作る方法であるというわけです。

 

 

 

ここで重要なのが、自分が面白くないといけないという事。

 

自分が自信なさげに「まぁ、やれるかやれないか分かんないんだけどね。。。」

みたいな態度では絶対ダメ。

「こいつはやると言ったらやる、すごみがある!!!」

と、相手に思わせてこそ、初めて相手を巻き込めるというもの。

 

つまり、その人が本当にやる気があるのかっていう本気度が伝わらないといけないってことですね。

 

 

また、そうして巻き込んだ相手に対して責任を持つことも重要だとシュンさんは言います。

「誰かを巻き込むんだから、面白いものであることが必要」

 

 

 

やっべ、実行力のカリスマは言う事もちげーわww

 

 

ちなみに、シュンさんは、ドレッドヘアーでスタイリッシュな装いでした。

実行力のカリスマたる理由なのかもしれないですが

 

自分の身なりや、見た目の印象にも気を遣うといった志が伝わった気がしました。

(意識してるかは分かりませんがw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 参加した他の人もすごかった。

なんとなーく、気になっていましたが、

こういう魅力的なイベントにどんな人が参加するのかな?

 

と思って見ていたら

まず、イベントの後の飲み会にまず全員参加っていうやる気ぶりw

 

 

(ちなみに、サッカーで日本が勝ったのでシュンさんが全員分おごってくれるっていうね、、、持ってる男は懐の広さも違うwww)

(ありがとうございました。)

 

 

それぞれ肩書きが

ブロガー、歌うプログラマー、元オリンピック選手、学生バリスタ、格闘選手、シェアハウス運営者、音楽家

 

などなど

とにかく個が強いwww

 

こんな魅力的な人だらけの飲み会が、いまだかつてあっただろうか?

(いやねーわ!!!)

 

 

僕も参加した人といろいろ話をさせてもらって、

今の悩みも少しずつ解決することが出来ました。

 

いやぁ~、さっそくながら、実行力のすごさを体感した感じがしました。

 

 

イベントについてもっと詳しく知りたい方は、同じくイベントに参加した「美智也」さんのブログもチェックしてみてください。↓

vichiya.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • イベントが終わってみて

まず、会社を辞めるという決断をすることが出来ました。

 

これは、人に言われたからではなく、自分の直感と感覚で決めました。

 

会社辞めるについて詳しく書いています↓

sdaichi444.hatenablog.com

 

 

 

でもきっと、自分一人では決める事が出来なかったですね。

(意志そこまで強くないし)

やっぱり人って弱いから、誰かに背中を押してもらう事も時には大事なんだなぁと。

 

誰かに頼ってみることも大事なんだなぁと思いました。

 

 

多分、これから会社を辞めたからこそ手にした自由と、やめたからこそ超えないといけない試練があると思います。

(別になくても良いけどw)

 

 

けど、自分がなりたい姿間違いなくここに集まった人の姿そのものだと確信しました。

 

だから、僕が言えるのは

自分の直感を信じて行動しよう!

 

そしたら絶対に前向きに何かが変わると言いたい。

 

 

このイベントに参加して本当に良かったです。

 

自分も人を幸せにできる人間になるぞー。

 

 

 

 

 

ではでは。