俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

会社を辞めると決めたら、新たな目標が生まれたので聞いてください!

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

先日、あるイベントに参加したところ、

劇的に自分の行動スピードを速める事ができました。

 

 

 

まぁ、会社辞めるって事なんですけどね。

 

 

とは言ってもすぐにではなく、来年の1月

遅くても、来年の3月には辞めます。

 

 

 

で、

 

そしたら新たな目標が浮かんだり、行動によっていろんな事が起きたので

聞いて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

  • 「世界一分かりやすい!会社を辞めるステップ」をブログに書いて広めたい。

「手を振る イラスト」の画像検索結果

 

もうこれが結論なんですが、

「世界一分かりやすい!会社を辞めるステップ」

というタイトルのブログを書いてみたい。と思いました。

 

なんでかっていうと、

簡単に会社を辞められるステップ、を書いたブログが無いから!です。

 

 

 

ちょっと、余談になるんですが、

今後さらに、会社に依存しない生き方が出来るようになってきて、

「会社辞めてぇ!」って人が続出すると思うんですよ。

 

だって、好きで仕事やってる人には絶対勝てないし、モチベーションも違いすぎ。

それなのに嫌で嫌で会社で働くメリットってこれっぽっちも無いからです。

 

 

けど、その中には、

辞めたいけど、辞める具体的な方法が分かんねぇ。。。って人もいると思うんですよ。

 

ましてや、いきなりバックレて辞めるのも、リスキーで現実的では無いじゃないですか。

(気分も良くないし)

 

そこで、

僕自身が会社を辞める際に行ったステップを、ブログとしてしっかり簡略化させて書くことが出来れば

そうした会社を本当は辞めたいって人の背中を押せるんじゃないかな?って思ったんです。

 

もちろん、その辞職は前向きなものであってほしいし、

嫌な仕事を死ぬまで続ける事に、僕自身疑問を持っています。

 

だからこそ、ほんの少しでも自分の望むライフスタイルを後押し出来るような会社の辞め方を書いてみたいと思いました。

 

 

ちなみに、僕が会社を辞めたい理由は、さらっというと

時間と労力の無駄だからです。( ◠‿◠ ) 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 会社辞めるって言ったら、俺もって言われたw

「いらすとや 爆笑」の画像検索結果

 

まさに今日「会社辞めるわ」と隣の席の同僚に話したら

 

「え、俺も辞めるよ、来年」ってwww

 

えwwww

お前も辞めんの!?って。

びっくりしました。

 

スタンド使いはひかれあう、、、じゃないけど

 

いやぁ~やっぱ見えない力ってあると僕は信じますね。

 

まぁ、その友達には、配属当初から深く議論をしてきた同士だったので

おそらく本気度や、この人本当にやるな!というリアルさが伝わったのだと思います。

 

 

 

だから、

二人同時に会社を辞められたら

 

2人同時に、同じ会社の同じ部署から辞めた話として書けそうですが。

 

んー、イマイチ微妙なのと何より相手の人生なので、最終的には相手が決めればいいと思います。

 

 

でも、辞める日を明確に提示できたことで

相手から本心を聞き出すことが出来たのは、多分大きな収穫なんじゃないかと思います。

 

まぁ同僚も会社を辞めたら面白いので、そうなるのを願っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • やると決めたら、先延ばしにしない。

「いらすとや カレンダー」の画像検索結果

 

今回の件でやる事を先延ばしにしないことを改めて学びました。

 

 

結局、やると決めたことを先延ばしにすればするほど

現実味は無くなりますし、

本当にやろうと思っていても、モチベーションが下がり続けます。

 

逆に、今回のように

「〇月には会社を辞める」と決め、人に宣言しておくことで

期間が短いほど、必死になってやろうとします。

そうすれば、話や行動が現実味を帯びてきて

人に対しても本気度が伝わります。

 

なので、人に話しておくことで、逃げられないのと、モチベーションを維持できますし

応援してくれる仲間を見つける事にもつながります。

 

 

 

会社を辞めたいと思う人。

今の仕事が向いてないと思う人が

 

本当に自分の生きたい人生を生きられるように

多くの命が救われるように

 

僕は会社を辞めます。( ◠‿◠ ) 

 

 

 

ではでは。