大地の雄叫び

日々日常で感じた生きる事、大好きな音楽のことなどをメインに書いている雑記ブログです。

学ぶために絶対に必要不可欠な2つの要素

こんばんは。

 

だいちです。

 

 

 

突然ですが、あなたは今よりも成長したいですか?

 

今の自分を変えたいですか?

 

 

もしそうだとしたら

学ぶ事。

が必要です。

 

しかし、学ぶ為には、必ずと言っていいほどある事が必要不可欠になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • なぜ学ぶのか

関連画像

そもそも、なぜ成長には学びが必要かと思いませんか。

それは、私たちが弱いからに他ならない。

 

弱い者早々に死ぬ。

本来、獲物を倒すや、を持たない人間は死んでしまう弱い生き物。

 

それを我々の祖先は知能による発明(科学、工業)と、力による発展(武力、統率力)によって切り開いてきた。

しかし、使う必要のない要素は抜け落ちる

 

センスや才能は弱まり、

結果として、本来持っていた能力が活かされない。

目的を達成できない。

 

だから、弱さを克服するために学ぶのだ。

そして成長させるのだ。

自分自身のチカラを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 要素①「自分を見つめる事」

「鏡を見る イラスト」の画像検索結果

結論の1つ目は、

「自分を見つめる事」です。

 

自分を見つめるとは、

本当の本当の本当は

1、何を考えて

2、何を目指して

3、何を欲して

4、何を探しているのか

を知るという事。

 

 

これが無いと、学びは得たとしても薄い。

 

 

 

なぜなら、これらが曖昧(あいまい)だと

「まだ大丈夫」と、見えない先に希望を持ってしまうから

 

未来に希望を持つことは、決して悪い事ではない。

 

だけど、その分

今に生きる、という執念を鈍らせる。

 

つまり、あともう少しという場面で、一歩後退させる。

 

これはかなり不自然、

なぜなら、時間は待ってはくれないからだ。

 

私たちが、亀のように長く生きられるなら話は別だが

 

生きれる時間は限られている。

 

 

だから、その時間を大切に生きて、より早く多く学び成長するために

本当の自分の姿を知る事は必要不可欠だと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 要素②「他人を見つめる事」

関連画像

一つ目の要素と同じぐらい難しいのが

「他人を見つめる事」であるが

 

もちろん、相手をジロジロ見る事ではない。

 

相手の特徴を、より正確に見抜く。という事だ。

 

その為のポイントとして、

1、良い部分を探す。

2、なぜ良いと思ったのかを具体的に考える。

3、損得、利害を抜きにして相手を尊敬できる。

 

この3つがポイントになると思う。

 

その理由は

まず、相手を人間として尊敬する。

これは、同時に自分を尊敬する事と同じ。

 

類は友を呼ぶ、というように同じ匂いのする動物は身を寄せ合って群れを作る。

 

そして、

相手の行動は自分にも影響する。

すなわち、

自分の行動も相手に影響する。

 

だから、

相手を認めない。という事は

自分をも認めないという事。

 

なんだか話が難しくなってきたのでまとめると、

自分が仲間になってほしい相手を周りに集める事。

がこの要素②の結論である。

 

だからこそ、自分自身だけじゃなく、相手と一緒に成長していく必要がある。

もちろんその方法は、人によって違っていい。

 

一様な成長の形なんて在り得ない。

 

だからこそ、より優れたものが残り、新たな時代を作っていくんだと思う。

(壮大。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 理想に打ち砕かれてこそ、理想がより強固になる。

「向かい合う イラスト」の画像検索結果

よく「もっとよく現実を見ろ」

というが

いやいや

「もっとよく理想を見ろ」

と僕は言いたい。

 

人は何より、傷つくのが怖い。

何かに負けるのが怖い。

それで誰かにバカにされるのが怖い。 

そして、2度と立ち上がれないほど落ちていく自分が怖い。

 

僕から言わせると

それは逃げ。

手足をもぎ取られても、とりあえず生きていようとする

弱さの肯定。

 

勘違いしてほしくないのは、

決して、立場や社会的に弱い人をいじめるのが当たり前だと言いたいわけではない。

僕はいじめはあってはならないと思うし、そんなことをする奴は外道だと思う。

 

 

だが、何度も言うが、弱肉強食は自然な流れなのだ。

これは良いとか悪いとか、善悪とかではない。

 

自然な形。

良いものでなければ売れる事はないし、良い人でなければ誰も力を貸さない。

 

しかし、裏を返せば、

まだ、自分は良いものでも、良い人でもない。

ということ。

もっと前向きに言えば

「これからもっともっと伸びしろがある」

という事になる。

 

なぜなら、繰り返しになるが

「弱肉強食」であり、「学ぶことで成長できる」から

 

 

 

まずは理想を知り、理想に色を塗って、

剥がれて、壊れて初めて、形どる方法が見えてくる。

発明品と特許を多く持っているエジソン

「失敗なんてものはない。ただ、成功しない方法を100個知っただけだ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 自分の答えは自分しか分からない。

そして、最後に

自分の答えは自分しか知らない。

 

人生どう生きようと人の勝手。

ただ、学び成長する者は、絶対に生き残る。

 

そして、自分の正解へとより近づいてくる。

 

 

 

 

ではでは。