大地の雄叫び

日々日常で感じた生きる事、大好きな音楽のことなどをメインに書いている雑記ブログです。

突然ですが、2年後外国に移住する事を決めました!

こんばんは。

 

大地です。

 

突然ですが、

僕は2年後、海外に移住する事に決めました。

 

ので、

 

それに至った経緯目的などを簡単にお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 決めたのは直観

これはさっきカフェで本を読んでいた時

「直感」でそう思いました。

 

このままじゃいかん!!!

 

ワンピースのルフィではないですが、

今のままでは何も出来ない。

 

そう思いました。

 

 

理由はいくつかありますが

一つ一つ説明していきます。

 

 

 

 

 

 

  • 経緯①「知らないことを、知らなさすぎる。」

無知の知

と言えば、かの有名なギリシャの哲学者「ソクラテス

の言葉です。

(意味:無知である事自覚する事が、他者より優位に立つ第一歩であるという考え)

今の僕はまさにこれ

 

自分の無能さ、足りなさを改めて実感した。

 

のです。(23歳になってやっと!!

 

この言葉の意味を改めて思い知ったというわけです。

 

 

 

  • 経緯②「本当にやりたいことやってないんじゃね?」

自分には

「大好きなUVERworldと同じ舞台に立ちたい!」

というがあります。

 

同時に、音楽活動、楽曲制作を行いたい。

とも思っています。

 

し・か・し、

 

周知のように、UVERworldは超超超有名、売れっ子バンド

です。

 

加えて、

音楽で食っていくのは生半可ではない!!

 

という事もここ数年で見てきたアーティストやシンガー達から学びました。

つまり、人と同じことをしていても勝てないと実感しました。

 

 

だ・か・ら、

×音楽で食っていくのではなく、

〇音楽に打ち込める環境を(音楽以外の方法で)作る事が

 

自分自身をよりハングリーに成長(今の自分に足りない)させ、他とは違った視点から切り込む(今の自分に足りない)ことが出来る

 

ゆくゆくは彼ら(UVERworld)と共演できる可能性が高い。

 

何より、楽曲制作する事、音楽活動をする事が叶う。

と考えたわけです。

 

 

 

 

 

  • 経緯③「日本にいたら甘える!」

2年後海外へ発つ、

という事は今の仕事を辞めるという事です。

 

「オイオイ、日本で違う仕事すればいいじゃん!」

 

いいえ、それではダメなのです。

 

日本にいても

価値観は日本の文化のまま

言葉も通じれば、安全なエリアで、難なく暮らすことは可能。

 

です。

 

 

だから、生命力を鍛える意味でも

海外に行きたいと思いました。

 

また、海外の言語を学ぶメリットや、海外の文化や思想に触れるメリット

も大いにありますが、

話が長くなるので別の機会に回します。

 

 

 

 

 

  • 海外って、どこに行くの?

まだ具体的に決めていませんが、

 

芸術、歴史、思想の宝庫である

ヨーロッパ(フランス)

 

幅広いカルチャーとリズミカルな音楽が発展した

アメリカ(ニューオリンズ

 

のどちらかに行きたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

  • 生計はどうやって立てるの?

結論から言うと、

「出来る事なら何でもやる!」

というスタンスですが

(アホ―w)

 

・ネットを使ったビジネス

・不動産業

・株やトレード

 

を視野に考えています。

 

 

もちろん、

3つとも

全くのドシロウト!

 

だから、2年後なわけです。

 

さすがに年内は無理ゲーすぎますし、

 

その前に胃痛とストレス、恐怖で死にます。

 

とは言え、

2年後海外に行く

と宣言して行く日も(これから決める)決めておく事で

 

焦るし、必死になるし、変化が得られる

 

という2段構えになっております。

 

 

 

もちろん、構想なので失敗しても

崩れてザマーミロ上等です。

 

むしろ、今の段階で失敗しないと

多分今後守りに入るなと直感しました。

 

守りに入ったら最後

「あーしとけばよかったな」の大人になる。

 

失敗よりもっと怖い。

身動き取れなくなりますからね。

 

 

 

 

 

 

 

  • 学ぶことを止めたら、どんどん下っていく。

最後に、

学ぶこと、挑戦する事

 

を止めたら、

 

今の位置からどんどん下っていきます。

 

 

例外は無いと思う、

なぜなら、

 

疑問を持たない人間から、搾取されるようにこの世は出来ているから

 

です。

 

 

搾取するのは誰か?って話ですが

 

まぁそれはこの本に書いてあるので確かめてみてください。

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

 

 

そして最後に、、、

 

僕の地元で有名な、

お殿様の言葉を糧に前に進みます。

「為(な)せば成(な)る、為さねば成らぬ何事も

成らぬは人の成さぬ成けり。」

上杉鷹山

 

 

 

ではでは。