俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

一人で闘う時に聴いて欲しい曲~HIPHOP編~

こんばんは。

 

大地です。

 

ここ2年ぐらいでHIPHOPの良さに気が付いています。

 

それもこれも、一大ブームを巻き起こしている番組

フリースタイルダンジョン」のおかげではないでしょうか。

「フリースタイルダンジョン」の画像検索結果

 

日本語ラップは志や野望、その人の人間性をうまく表現しているアーティストが多く

聴くだけで勇気をもらえる曲が多いです。

 

そこで、今回はHIPHOPのジャンルで

一人戦う場面で聴いて欲しい曲をいくつかご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

現在フリースタイルダンジョンを含め、メディアにも多く取り上げられているラッパー

R‐指定と、DJ松永のタッグが響かす音楽

 

この曲は数々のフリースタイルバトルで勝利してきたR‐指定自身のリアルが歌詞に込められています。

 

一人戦う時の不安や戦うスピリットを感じる事が出来、

ラップを初めて聞く人でも引き込まれる歌詞の秀逸さがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • その②「基準(KREVA)」

www.youtube.com

 

ラップと聞いて、一番最初にイメージしたのがこのKREVAの「基準」です。

 

リズミカルで曲としても聴きやすいこの曲は、歌詞もなかなかに攻撃的で王座を獲りにいく男!!!

という力強さがあります。

早口ラップは真似して何度も舌を噛みました。(吐血)

 

 

 

 

 

 

 

 

  • その③「BESHI(KREVA)」

www.youtube.com

続けてKREVAですが、

この曲はピンチに陥ったり、頑張って結果が出ない時にぜひおススメしたいです。

 

挑戦するマインド進むか下がるかを考えさせてくれて

一人で闘う自分の背中を押してくれる曲になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • その④「OG(OZROSAURUS)」

 

www.youtube.com

いきなガッツリHIPHOPの色が黒く強くなりますが、

 

横浜のOGってことで、まさに「俺がそのOGだ!」と自分で言ってしまう自信

そして、うぬぼれじゃなく、当然のことだから仕方ねぇと割り切ってしまう

男らしさ。

それでいて、先人に対しての敬意を払う。という真摯さ

 

ん~~~自分もそうなりてぇ!と感情が高ぶること間違いなしです。

 

また、重低音を響かせまくるバンド形式なサウンドも必見です。

 

 

 

 

HIPHOPは何言ってるか分かんねーし!音楽としてもどうなん?

って思ってる方にも分かりやすい曲をチョイスして見たので、

 

ぜひHIPHOPを知るきっかけになればいいなと思います。

 

 

闘う前に、これを聴いて

もっと熱く前を向こうぜ!!!

 

ではでは。