俺の屍を超えて行け!!!

アニメ、音楽、生き方を中心に更新します。文字通り踏み台として、読者の背中を押すブログ

自分で考える力をつけるには、あえて足りない方がいい。

こんばんは!

 

だいちです。

 

 

最近、なんだか突破する力が足りないと感じています。

 

ガンガン前に進んでいく推進力みたいな。

 

 

そこで、自分の思考力や判断、決断する力を伸ばすためには

 

「あえて、足りない方がいいんじゃないか?」という事に気が付いたのです。

 

 

早速ご説明いたします!

 

 

  • 思考力は、イメージが薄いと発揮できない。

よく周りの人から「お前自分の頭使って考えろよ~~」

って言われたことありませんか?

「考える」の画像検索結果

 

僕は何度もあります!

今日も言われました!!!(自慢する事じゃないw)

 

しかし、経験や知識が無いまま、その先に何があるか見通しが立てられない為に

なかなか行動できないという人は多いんじゃないでしょうか?

 

 

例えば、自転車に初めて乗る時みたいな感じです。

 

あれだって、自転車のバランスを取る経験が無いから、転んでしまうわけで

 

 

つまり、先を見通す力は、

物事を上達させるのに必要不可欠だと思うんです。

 

見通す力ってのは、つまりは「想像力(考える力)」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • なんで「あえて足りない」のがいいのか

まず、

先を見通す力が無いから、行動しない。

なんてのはあり得ません。

 

やってみて、失敗して、感覚を掴んでいって

それでほんの少しずつ出来るようになっていく事の繰り返しで上達していくからです。

 

ただ、先を見通す力があった方が物事の上達は早いです。

なぜなら、自分で考える力が育っていくから。

 

では、、、なんであえて足りない方がいいのか?

 

それは気づく事が多いからです。

 

 

 

 

 

 

 

  • 足りない状況は、気づきを生む。

足りない状況は、気づきを感じるまでのスピードが速いです。

満ち溢れている状況は、気づきを感じるスピードが遅いです。

 

例えば、一人でいる時間はとても長く感じるのに

大勢で飲みにいく時間って超短く感じたりしません?

 

それは、

一人という足りない状況下で気づきを得るのが速く

大勢という満ち溢れた状況下で気づきを得るのが遅くなっているのだと考えています。

 

感覚が研ぎ澄まされるから、時間すらも気にしてしまい長く感じる。という認識でもいいかもしれません。

 

とにかく、人と群れるのが当たり前になると、感覚が鈍る。

 

 

そして、

気づきが遅くなればなるほど、いろんなことが怠惰になります。

 

具体的には、物事を簡単に諦めたり、お金にだらしなくなったり、好きな人に振られてしまう。

なんてことが起こると想像しました。

 

なぜなら、変化に気づく力が鈍っているので

自分を客観的に見る力も鈍ってしまう為です。

「頭を抱える イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 足りない状況を作る方法

  • 「部屋の物を捨てる」

「捨てる イラスト」の画像検索結果

足りない状況を作り出すには、まずは部屋の物を減らしましょう。

 

少なくとも、

いつも座る椅子や机やベッドの周りなどは整理しましょう。

 

服なら、売ったり捨てます。

近く、またはネットでBOOKOFFに売りに行けば、

お金になり、売れないものでも無料で処分してくれます。

www.bookoffonline.co.jp

 

本や、雑貨も同様にBOOKOFF様様です。(笑)

余談ですが、

部屋の物をきれいにするだけでお母さんにほめられます。(満面の笑み)

 

 

 

 

 

 

 

  • 「紙とペンを使い、明日やることを書き出す。」

「書く イラスト」の画像検索結果

これは社会人、学生、主婦問わずに実践できる方法です。

 

考える力は、目、耳、手、などの五感を使う事でより活発になります。

 

書くことは別になんだっていいと思いますが、

明日やることを決めておけば、達成感も得られますし

行動力も増すのでおススメです。

 

明日やる事を書く。以外には「家計簿をつける」なんかもおススメです。

実際にレシートを貼って、今日かかったお金と、月末で月にかかったお金などを計算します。

3か月やったことがありますが、お金の管理も身についてすごくいいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 「クラシックの曲を聴く」

「曲を聴く イラスト」の画像検索結果

いつも歌詞のある曲を聴いている人は、たまにクラシックやインストの曲を聴いてみるのも良いと思います。

 

そもそも、歌詞の無い曲は

伝える手段が楽器の出す音しかないので、音が洗練されています。

 

クラシックやインストの曲は多く存在しているので、自分の好みの曲を聴いてみましょう。

サウンドトラックなんかもいいですね。

 

例えば、久石譲さんのは有名なものもあり心地いいものばかりです。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 考える力を上げて、もっと前に進もう!

「ガッツポーズ イラスト」の画像検索結果

考える力は偉大です。

 

動物の中でも、やはり頭賢い動物は生き残ります。

 

 

ちょっとぐらい失敗してもいいんです。

環境を自分好みに調整して、試行錯誤を繰り返し

 

どんどん前に前に進みましょう!

 

ではでは